転職活動をして、ようやく採用をもらった企業が超絶ブラック企業でした。
まず、入社前の面接では、残業代は1分毎に支給、賞与は年に3回、昇給は年に2回という好待遇を言われました。
こんな好待遇な企業に転職できれば最高だなと思っていたため、採用を頂いた時には、これで生活も安定するなと大変、妻と喜んでいました。
実際に入社をし、勤務が始まると思いのほか、残業が多く、1ヶ月で約50時間ほどありました。
しかし、残業手当は1分毎に支給されるとのことであったため、私としては、残業手当を貰えるなら逆に嬉しいという気持ちでいたのです。
休日出勤も3日程あり、それも手当を貰えるのであればと思っていました。
そして、いよいよ初の給料日になり、明細を見たところ、残業手当は1円も付いてなく、休日出勤手当もありませんでした。
そして、何よりも驚いたのが、交通費までもなかったのです。
交通費まで実費の会社など聞いたこともありません。
上司に確認してみると「ウチの会社は、実はそういうものは一切ないんだよ」と言われたのです。
当然ですが、賞与も昇給もないとのことでした。
それどころか、有給休暇も1日も消化することも許されないということも知り、こんなブラック企業に長く居てはいけないと思い、その後、退職をしました。
その際にも、非常に揉めましたが、退職して本当に良かったと思います。

PR|高砂で評判のホワイト企業の労務管理|